【1点モノ!】オンラインshopで買えるのはMIRIAMショップだけ…!古代より愛用されている神秘の「勾玉」の形状パワー!現在は採掘禁止で貴重な石!ご祈祷済み☆レア!古代縄文「糸魚川翡翠勾玉」②
5d66365700631f085a95661b 5d66365700631f085a95661b 5d66365700631f085a95661b 5d66365700631f085a95661b 5d66365700631f085a95661b 5d66365700631f085a95661b 5d66365700631f085a95661b 5d66365700631f085a95661b

【1点モノ!】オンラインshopで買えるのはMIRIAMショップだけ…!古代より愛用されている神秘の「勾玉」の形状パワー!現在は採掘禁止で貴重な石!ご祈祷済み☆レア!古代縄文「糸魚川翡翠勾玉」②

残り1点

¥25,000 税込

送料についてはこちら

古代縄文文化・翡翠・勾玉・糸魚川・奴奈川姫ファンの皆様 大変長らくお待たせを致しました・・・☆ ネット上ではここ「MIRIAM」ショップでしか買えない 貴重な限定アイテム…! 「MIRIAM」ショップにあの人気のご祈祷済み!「糸魚川翡翠」の 「勾玉シリーズ」が各一点のみ限定で入荷致しました・・・☆ こちらの「MIRIAM」糸魚川翡翠勾玉シリーズは いずれも、「MIRIAMショップ」でもお馴染み 通称「富士の行者」dD氏こと、望月優さんによる ご祈祷済みのちょっと特別な「勾玉」達です・・・☆ ◆通称「富士の行者」心身調律師「dD氏」とは?↓ https://ameblo.jp/miriam-miryam/entry-12434733400.html 今回入荷の「MIRIAM」「糸魚川翡翠」シリーズは 夫々1点モノとなりますのでご希望の方はどうぞ、お早めに…! ☆-------------------------------------------☆ ◆不思議なご縁に導かれ・・・2010年 「MIRIA」私の「奴奈川姫」「糸魚川翡翠」との出会い・・・↓ https://ameblo.jp/miriam-miryam/entry-12137284598.html?frm=theme ☆-------------------------------------------☆ 【5億年太古の石「糸魚川翡翠(いといがわひすい)」とは?】 翡翠の歴史は古く、地球上で日本が誕生する はるか昔の「5億年前の石」と言われています。 地球の表面を覆う巨大なプレートの沈み込み帯にしかない岩石 それが「ヒスイ(翡翠)」です。 翡翠は、「宝石鉱物」の1種で かつての古代文明でも装飾品として使用されていました。 中でも、糸魚川のヒスイは約5億2000万年前にできたもので 「世界最古のヒスイ」といわれています。 糸魚川では、今から5,500年ほど前の縄文時代から ヒスイを大珠やまが玉などの装飾品に加工して交易していました。 メソアメリカ(現在のメキシコ周辺)の ヒスイ文化は約3,500年前であり 日本は世界最古のヒスイ文化発祥地といわれています。 中でも、この度「MIRIAM」ショップで扱うことになりました 糸魚川翡翠(いといがわひすい)は 国内で唯一と言われている翡翠の産地で 現在は天然記念物となっているために採掘は出来ません。 現在、流通しているものは 「過去のストック」になりますので大変貴重なものとなっている現状です。 プレートの沈み込み帯にある日本列島には いくつかのヒスイ産地がありますが その中でも糸魚川は国内随一の質と量を誇ります。 来より翡翠は、魔除け・厄除けになると共に 幸運を招く『愛に満ちた幸せ』の石として珍重され 最高の装飾・装身具として愛用されてきました。 昭和十年代の中頃、帝国大学の河野教授により 新潟県糸魚川市の小滝川から産出した石が 翡翠の原石であると証明されるまでは、日本各地の遺跡から 出土する翡翠は中国から渡来したものと思われていました。 しかし科学的検査の結果そのすべての物が 糸魚川翡翠であると証明されました。 その中でも出雲大社の神宝であるロウカン 翡翠の勾玉は最高級品質で国の重要文化財に指定されています。 ☆-----------------------------------------☆ 【2016年9月日本の「国石」に認定!「翡翠」について】 2016年9月に、翡翠(ヒスイ)が 日本鉱物化学会の「日本の石(国石)」に選ばれました。 日本を代表する石、すなわち「国石」は これまで正式に決められていませんでした。 所が、2016(平成28)年9月24日 金沢大学で開かれた日本鉱物科学会の総会で 「国石」の投票が行われ 花崗岩、輝安鉱、自然金、水晶、ヒスイの最終候補の中から 糸魚川ゆかりのヒスイが選ばれました。 ☆-----------------------------------------☆ 【日本のヒスイの産地 】 日本で産出される翡翠は糸魚川および 糸魚川周辺地域(朝日町・小谷村・白馬村)が最大の産地です。 この他に ・鳥取県若桜(わかさ)町 ・兵庫県養父市大屋(おおや) ・岡山県新見市大佐(おおさ) ・長崎県長崎市(三重・琴海) ・北海道旭川市・幌加内町 ・群馬県下仁田町 ・埼玉県寄居町 ・静岡県浜松市引佐 ・高知県高知市 ・熊本県八代市 等かヒスイが発見されますが数ある産地の中でも 宝石になるような美しい翡翠が多産するのは糸魚川地方です。 その他、若桜からはラベンダーヒスイが 長崎市琴海からは灰緑色のヒスイが産出され 宝石にはならないまでも、美しい翡翠が採れるます。 ☆-----------------------------------------☆ 【「翡翠」ってどんな石?】 翡翠はとても硬く比重が高い石で 半透明で光を当てると光ります。 その硬度の高さの秘密は非常に高い圧力で圧縮されて 形成された石であるからです。 ヒスイは古代の宝石として珍重され 「玉」(ぎょく)と呼ばれてきました。 「玉」(ぎょく)には ◆硬玉(ジェダイト・Jedeite)と ◆軟玉(ネフライト・Nephrite)とがあり 一般的にヒスイはジェード(Jade)と総称されています。 現在の科学的な考え方からではこの二つは鉱物学上では違う石とされていますが 宝石としての石言葉に代表されるパワーを与えるという意味では 同じような性質となる石であるようです。 糸魚川産のヒスイは「硬玉」(本翡翠)と呼ばれ ミャンマー産の軟玉(ネフライト)は 見た目は同じでも全く別物です。 ミャンマー産のヒスイは産出量も多く 軟玉なので加工もしやすく一般に比較的安価で出回っています。 所が、糸魚川ヒスイは微細な結晶が絡み合っている為 非常に壊れにくく堅牢な石で、大変加工がしにくいのが特長であり 値段も高価なものが多いものです。 ☆-----------------------------------------☆ 【日本の宝石の原点「翡翠」の歴史】 日本では、古代縄文時代の遺跡から 翡翠を加工した宝石(勾玉など)が見つかっております。 それは、「日本の宝石の原点」と言われています。 その後、奈良時代以降、日本のヒスイは 歴史から姿を消しており 海外(主にミャンマー)でしか翡翠は採掘できないとされ 日本の古代ヒスイの宝石も 大陸から持ち込まれたものとされていました。 しかし、昭和13年頃。 新潟県姫川上流小滝川当たりで ヒスイの原石が発見され 日本にも古代から翡翠文化が続いていたという説を裏付けました。 その後、日本にヒスイブームが起こりますが それは、松本清張の小説『万葉翡翠』が出版されてからと言われています。 ☆-----------------------------------------☆ 【万葉集に読まれていた翡翠】 沼河比売(ぬなかわひめ、奴奈川姫)は 日本神話に登場する神様です。 古事記には、糸魚川市付近を治めていた 豪族の娘、奴奈川姫に大国主命が出雲から求婚。 その際に翡翠を贈ったという神話が残されています。 実際に大国主命を奉った 出雲大社の真名井遺跡からは 糸魚川産と見られる大きな勾玉が出土しています。 「渟名河(ぬなかは)の 底なる玉  求めて 得まし玉かも  拾ひて 得まし玉かも 惜(あたら)しき君が 老ゆらく惜(を)しも」 (万葉集 巻十三 三二四七 作者未詳) 『万葉集』に詠まれたこの歌の「渟名河」は現在の姫川で その名は奴奈川姫に由来し 「底なる玉」はヒスイ(翡翠)を指していると考えられ 沼河比売はこの地のヒスイを支配する 祭祀女王であるとみられています。 私もかつて、奴奈川姫に導かれ、2010年に奴奈川姫所縁の各所を巡った事がありますが 越後国頸城郡の式内社に沼河比売(ぬなかわひめ)を祀る奴奈川神社があり 天津神社境内社・奴奈川神社をはじめ 新潟県糸魚川市内に論社が3社あります。 また、長野県にも沼河比売を祭る神社があり 姫の乗っていた鹿のものとされる馬蹄石も残されているそうです。 ☆-----------------------------------------☆ 【カワセミと翡翠】 清流に住む、美しい緑の羽を持つ鳥、カワセミ。 ヒスイは、美しいカワセミをイメージさせることから 「翡翠玉」と呼ばれるようになりました。 その名前は古代中国から日本へ伝わってきたと言われています。 翡翠は古来より魂や細胞を再生する力を持つと言われ 世界中で魔除けや護符として使われてきた歴史があります。 翡翠は、中国 では五徳(仁 義 礼 智 勇)を高めるといわれ 権威のある人々を中心に人気があり 商人は重要な商談の際には翡翠を身に着け、成功を祈りました。 特に翡翠は、経営者や、教育者、指導者などに好まれています。 ☆-----------------------------------------☆ 【糸魚川翡翠はこのような方にオススメ!】 ◆管理職や経営者など決断力を必要とする方 ◆特に海外への出張が多い方 ◆運転や作業などで事故の可能性があるお仕事 ◆運気自体を変えたい方  ◆疲れやすいと感じている方  ◆何かにチャレンジしている方  ◆魔除けや開運のお守りが欲しい方 ☆-----------------------------------------☆ 【翡翠の色について】 翡翠の色は、緑 白 黄色 だいだい 赤 青 黒など様々な色がありますが すべて「翡翠輝石」と呼ばれています。 硬度は6.5~7.0度 外国では、赤色やオレンジ色のヒスイも発見されています。 繊維が絡まった様な結晶をしているため 「靭性(じんせい)」といわれる粘着性が高く 衝撃に耐える力は、ダイヤモンドより強いと言われています。 この糸魚川翡翠をはじめとして 翡翠にはその透明度などからランク付けがなされていますが 最も良いものとされるのは緑がかった 深いエメラルドグリーン色のものとされています。 よく見かける深いエメラルドグリーンの他にも 黄色やラベンダー色など様々な色の石が存在していて 先述のとおり最も価値が高いのはその中でも 透明度非常に高いとされる深いエメラルドグリーンの石とされています。 同じ糸魚川翡翠でも、宝石として適した部分と 適さない部分があります。 ☆-----------------------------------------☆ 【ヒスイの主成分は?】 地下深くからもたらされるヒスイには 希少な鉱物が含まれていることがあります。 これ迄、ヒスイは、「ヒスイ輝石」からできているというのが定説でしたが 緑色の部分には「オンファス輝石」という鉱物があることがわかってきました。 また、これまで、ヒスイを含む岩石の中から 「糸魚川石」「蓮華石」「松原石」などの新鉱物が発見されています。 ヒスイに含まれる元素の主なものは次の素材となります。 ◆ケイ素 ◆酸素 ◆アルミニウム ◆ナトリウム その他に ◆マグネシウム ◆カルシウム ◆鉄 ◆チタン などが含まれることがあります。 淡紫色のラベンダーヒスイはチタンを含むヒスイ輝石 青色のヒスイには、チタンを含むオンファス輝石 黒色のヒスイには石墨が含まれており それぞれの発色の要因になっています。 ☆-----------------------------------------☆ 【「勾玉」について】 勾玉には魔を退け、さらに幸福をもたらすとして 翡翠を始め様々な石がこの「勾玉」に加工されています。 古代、日本においては皇室などの権力の象徴として 勾玉などに加工され 各地の古墳などからも出土しています。 その為、古来より、翡翠は、権力を持ってものが 使用するある種のアクセサリーだった事が拝察されます。 なお、この翡翠は、日本で使用されていたとされる記述が 一番古いとされており、縄文時代に貴族階級以上の人が使用し 埋葬品などとともに発掘されることがあります。 この糸魚川翡翠が国内では唯一取れるところと言われているため かつては他の地域でも産出された可能性は否めませんが この糸魚川の地で採掘されたものが 世界最古だった可能性があるようです。 その最大の良いものがこの 糸魚川翡翠を利用した勾玉であると言われています。 この勾玉の形の由来として言われているのは 翡翠などの宝石が元ではなく そもそも動物の牙であったとする説などがあります。 私もある時から「石」の持つパワーや「形」の持つパワーを知る事となり 「勾玉」はという形は、いつも身近に置いてあるモチーフとなっています。 ☆-----------------------------------------☆ 【糸魚川翡翠 の石言葉】 糸魚川翡翠は、エメラルドと共に 5月の誕生石とされています。 また、この糸魚川翡翠をはじめとして 翡翠そのものの効力として信じられているのが以下のようなお話です。 ◆精神的なストレスをやわらげる ◆心を落ち着かせ安定させる ◆人間の持つ感情的な部分のバランスをとる ◆知恵や慈悲の心、精神を育む ◆心の平穏をもたらす ◆安定、平穏、慈悲、知恵そして忍耐力 ☆-----------------------------------------☆ 【この「糸魚川翡翠」の「勾玉」をもたらして下さっている富士の行者「dD氏」こと 「望月優さん」より「勾玉」と「石が消えてしまった時の解釈」に関するメッセージ】 御石、特に勾玉は身代わりになります。 持ち主に危険が近づくと ワレたり無くなったりすることがあります。 ご自身に降りかかる、例えば交通事故や 災害などの身代わりになってくれている場合が多いです。 物騒な話ですが、いい御石を身につけ あめつち(天地)とチューニングしている方は 通り魔のように無差別に暴れるような 輩からは見えなくなるようです。 生きている周波数(波動)が違うために 氣が合わない方とも離れていくようです。 なので、御石がなくなることは 悲観することではなく ありがたいことだと思ってください。 それから御石には おお麻の紐をオススメします。 金属より居心地がいいですし 御石のチカラを単体より相乗効果で高めてくれます。 石×麻は縄文時代以前のテクノロジーです。 理由はよくわかりませんが この組み合わせが、いろんな 超能力・超常現象を生みだすみなもととなるようです。 なので石を紛失した事はご自身にとって とてもいいこと、ありがたいことと思ってください。 石は「意思」があります。 人も大事にしてくれる方には 応えようとします。 御石は人のみにあらず、いろいろなもののサポートをし 宇宙とのつなぎにもなっている 「地球のカケラ」そのものです。 直感で選ばれたであろう御石を 今後も地球とのつながりを感じながら 身につけてみてください・・・♪ ☆--------------------------------------------------☆ 【「麻紐編み」オプションサービスのご案内】 こちらの勾玉ペンダントTOPを神聖なるパワー溢れる 「麻紐編み」ペンダントにアレンジをして身に着けてみませんか? 麻紐編みアーティストの「望月真由美さん」による 「麻紐編みペンダント」オプションサービスはこちらからどうぞ!↓ https://miriammiryam.stores.jp/?category_id=5c35e97ec3976c5176fe83b1 ※作品イメージは画像7枚目をご参照ください。 ☆--------------------------------------------------☆ “皆様からの喜びの体験談続々…!” ◆みんなの「MIRIAM」体験談↓ https://ameblo.jp/miriam-miryam/theme-10106814100.html ☆----------------------------------------------☆ 【「MIRIAM」だけのスペシャル特典!】 パワーストーンセラピスト「MIRIA」が主宰する 美と健康と天然石のオンラインショップ「MIRIAM」では 石や製品をお届けするに辺り以下の事をお約束しています。 ◆石は良くも悪くも様々なエネルギーを吸収します。 自ら厳選して買い付けをして来た石は先ず初めに 天然の湧き水と浄化力の高い天然塩で浄化をしてから制作に入ります。 ◆皆様の元へとお届けするまでの間私以外の者が 石に触れる事はございません。どうぞ、安心をしてお買い求め下さい。 ◆また、お届け前には自宅の祭壇にて石の浄化と お客様への各種「最適化の祈り」を行ってからお届けしています。 ◆「MIRIAM」では、関わるご縁の皆様がより一層 「豊かな日々」をお送り頂く為の「祈り」(意図すること)の 設定として、以下の内容を、常時、ある「周波数」に乗せて発信しています。 ♡「MIRIAM☆MIRIA」に関わる皆様は日を追う毎に 各自の内側に眠る「真の魂の声」に目覚め その都度、不要な情報・潜在意識が浄化され 日々“最適な形”で人生のバランスや環境がが総合的に整って行きました。 ♡「MIRIAM☆MIRIA」に関わる皆様は日を追う毎に 「魂の本当の願い」にいち早く気が付くようになり 「魂の本願」に沿った道が、最適な形で開けてきました。 ♡「MIRIAM☆MIRIA」に関わる皆様は「最適な形」で開運しました。 ☆--------------------------------------------------☆ 【上記に関する関連キーワード】 ※言霊周波数発信装置「ロゴストロンL」 ※現実創造 ※祈りの力 ※意図すること ※情報場の構築と共有 ※愛・調和・平和の新世界創造 ☆--------------------------------------------------☆